しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ サッカーネタ。

三都主が宮本と笑顔で談笑したそうな(「うるぐす」より)。それは笑いすぎ。

■ 戦う戦士

オフィスデポの店舗内放送のDJが、
戦う戦士ビジネスマンの皆様にお送りする云々…」って。

そりゃちょっと違うな。

人間の行動は、しばしば「戦い」にたとえられる。

なかでもビジネスマンは、病人の次くらいに戦っているイメージだ。
(病気の場合は「闘う」が多いかな。)

だから、「戦うビジネスマン」とか「企業戦士」とか言うのだが、
DJ氏はちょっと欲張りすぎてしまった。

もっとも、間に入るのが戦士じゃなくてもっと意外な要素であれば
成り立つんだけどな。

戦う外国人ビジネスマン。戦う美少年ビジネスマン。戦うゆうれいビジネスマンとかね。

■ カリブ買い

土曜日のサンケイスポーツ。

カリブなんとかという馬を本命視する記事の見出しが「カリブ買い」!

これ、カリブ海とひっかけてるって気づくかな?競馬オヤジのみなさん。

まあ、競馬面の見出しって、読む側がどう思うかなんて頭の片隅にもない気配だよな。

今までで一番すごかったのは、ビッグバイアモンでサイフの中身倍だもんね!

ダジャレさえ言えれば、それでいいの。

■ 回文第四弾

「イカ、フォンデュも出るよ!夜でも油田オフ会。」

(いかふおんでゆもでるよ☆よるでもゆでんおふかい)

■ 第三段

今日の回文!

唾吐く派閥!!(つばはくはばつ)

右翼が供養!!(うよくがくよう)

■ 今日もまた

回文を考えた。

竹田、尊い方に見せる蝉、煮たかい?ーー取っただけだ。

た[゙]けだたっといかたにみせるせみにたかいとっただけだ

■ デジアナって何だよ

最近やたら流れているCMで、

「私たちは、女子アナからデジアナに、変わっちゃいま~す」

っていうのがあるでしょう。

デジアナって、なに?(怒)

女子アナって女性のアナウンサーのことだろ。アナログ放送が終了して
地上デジタル放送になるからって、なんなのそれは?(やりきれない怒り)

「女子」のところには性別が入るはずでしょ。男子アナとか、オカマアナ
とかになるんなら解るよ。

それにしても、なぜこんなに怒りが沸いてくるんだろう?

しばらく考えて気づいた。どうしても許せない最大の理由が分かった。

アナログからデジタルに変わるのなら、
女子アナから女子デジに変わるべきなんだ!

さあ、なれ!馬場典子(何となく名指し)、女子デジになれ!

■ ズッキーニ。

このサラダにはいってる野菜、なんだろ?

あれじゃない?ズッキーニだよ。


この野菜の名前を口にする人は、なぜかとても誇らしげである。

日本料理の枠を超えて洋食の研究を始めた父が、やたら力んでズッキーニと
言うのがとても気になっていた。

俺はこんな野菜の名前を知ってるんだゼ~と得意になっているのかと
思ったが、どうも違うらしい。

父に限らず、母も、うちの家族じゃない人も、ズッキーニは強く言うのだ。

真相はどうもこういうことらしい。

まず「ズ」から始まることばが日本語にはあまりない。
他には「ズルこみ」、「ズボン」、「ズバット」くらいである。

ただでさえ最初の文字としては珍しい「ズ」で始まるのに、そこで
「ズッ」と跳ねなければならない。

そして、もし「ズボン」のように二文字目で下がってよいのなら、
アタマで頑張るだけでよかったのだが、あるいは「ズバット」のように
二文字目が破裂音ならば、「ズ」はスかツに近いような発音でごまかして
「バ」で強く出ればよかったのだが、ズッキーニの二文字目は「キ」
なのだ。

しかも、ズよりだいぶ強く発音しないとダメなのだ。

かくして、人はかなり助走をつけてズッキーニと発音せざるを得ない。

さあ言ってみて。レッツリピートアフターミー。ずっきーに。

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。