しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 高校生さんへ

ご意見ありがとうございます。
高校生さんの反論は、とても真面目な動機によって書かれたものであると
感じたので、僕もあなたが憧れる福岡政行氏をを批判する文章をブログに
載せた理由を、真面目に書いてみようと思います。

「大学教授」がどうあるべきか、という問題については、僕自身にも
譲れない部分があるので。

その前に、僕はあなたとのやり取りが罵り合いに発展してしまうことを
恐れています。もし、あなたの再反論が「福岡さんに謝れ、アホ、クソ」
「ブログ上に謝罪広告を出さなければ法的手段に出る」という類のもので
あれば、再々反論はしません。「論」を戦わせて大丈夫と判断した場合は
この記事への「追記」に書きます。なお、非公開でのやり取りをご希望で
あればメールフォームからお願いします。

さて、僕が福岡政行のコメントを「ヒドすぎる!」と書いた理由は、
一言で表せば「科学的でないから」です。

引用したのは、名古屋でボラが大量発生し、それをエサにしているカワウ
という鳥も増えて住民が困っているというVTRの直後に、福岡政行が
話を振られてコメントしたものです。

そこで彼は、ボラ大量発生、イルカの群れが海岸に打ち上げられた事件、
新潟県での積雪などをまとめて「地球の乱れ」であるとし、その原因が
「人間の心の乱れ」と関係があるようなことを言った上に、その中でも
もっとも乱れているのは「永田町」=日本政治であるとコメントしました。

ボラの大量発生と永田町の混乱(メール問題など)には、少なくとも
目に見える因果関係は存在しないので、かなり非科学的な発言です。

しかし、日本では「表現の自由」が保障されているので、福岡氏が地球の
乱れと人心の乱れが同時に起こっていて、それに何か関係があると感じた
ならば、それを表明すること自体は別に構わないわけです。

問題はその場が日本テレビの全国放送であり、福岡氏はこの番組に
政治学を専門とする大学教授の立場で出演していた、ということです。
(「情報ツウ!」で福岡氏の肩書きがどう紹介されているか知りませんが、
 普通のおじさんだったらテレビには呼ばれないでしょう。)

政治学は社会科学の一分野です。社会に起こる出来事を科学的に分析し、
その成果をもって様々な社会問題の解決に貢献するという義務、あるいは
少なくともそういう建て前があるんです。

「最近は少年犯罪も多いし、天気もおかしいし、自民党も民主党もデタラメ
だし、なんか世の中全体がおかしくなってんなー」といった言い方はよく
耳にするし、僕自身もそういう気がするときがあります。

しかし、それは「街のおじさんおばさん」=普通の人の感覚であって、
むしろそういう不安に対して「メール問題泥沼化の原因は~である!」と、
確かな根拠をもって解明するのが政治学者の役割であるはず。

それなのに、何の根拠も示さずに自然現象、人間の心、政治の問題という
3つを安易に結びつけて、全国ネットでいたずらに不安を煽るというのは
ヒドすぎると思うんです。

だから、福岡氏の発言は占いで人々を導こうとする預言者とか、自らを
再臨のキリスト、唯一神と称する人など、発言に科学的根拠を必要としない
人の発言と類似したもので、「(大学教授として)恥ずかしくないですか」
と書きました。

もう一つ、教授を夢みる高校生さんにぜひ聞いてほしいことがあります。

大学教授の仕事には、学生を教育すること、専門の研究をすること、
および「大学の自治」という原則に基づいて大学行政の仕事に関わること
の3つがあります。

実際に白鴎大学へ行って見てきたわけではありませんが、福岡氏は
あれだけテレビに露出しているところを見ると、これらの本業が多かれ
少なかれおろそかになっているのは間違いないと思います。

それ自体を僕は非難するつもりはありません。要はどこに重点を置くか
の問題です。「象牙の塔」と揶揄されるアカデミズムの世界に引き篭って、
まったく世の中に働きかけることをしない従来の大学教授にも問題が
あるし、テレビなどのメディアへ積極的に出て行って、大衆を啓蒙する
というのはひとつのやり方だと思います。

ただ、その場合テレビに出ている一部の教授は、「教授」あるいは「大学」
という看板を背負っているわけで、彼らが学者にあるまじき軽率な発言を
すれば、教授、大学、最悪の場合学問そのものを貶めることになるんです。
ボラから永田町はいくらなんでも飛び過ぎです。

教授という職業を目指し、しかも福岡氏のようなマルチな活躍をする人に
なりたいのなら、専門分野で優れた成果をあげ、テレビに出れば色々な
話題について気のきいたコメントをすると同時に、上のような場合には
「ボラから永田町はちょっと見識疑われるよな」と瞬時に判断して、
発言を踏みとどまる勇気を持った人になってください。

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://shikashi.blog20.fc2.com/tb.php/95-6ac12293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。