しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 例文

「バーニーの現在の立場は、彼の全盛期の活躍を考慮すれば納得がいく。」

こんな例文が、NHKのラジオ英会話講座に登場したらしい。

何ともマニアック、我々の心をピンポイントにくすぐる名文である。
出題者には最大の敬意を表したい。

バーニーとは他でもない、ニューヨーク・ヤンキースの元スター選手、
バーニー・ウィリアムズ外野手(37)のことだろう。

イチローが同選手を尊敬し、同じ背番号(51番)を希望したことからも、
全盛期の彼のパフォーマンスは素晴らしかったのだろうと想像される。

過去形、伝聞、推測のオンパレードであるが、近年(松井のメジャー
挑戦以降、ヤンキースの試合がお茶の間に流れるようになってから)の
バーニーは、ただヒザを曲げて打つだけのベテラン選手である。(失礼)

いやホント、まじで「よくあんな姿勢で打てるなあ」ってだけだもん。
あのイチローがバーニーを尊敬しているなんて、ちょっと理解できない。

松坂大輔が桑田真澄を尊敬しているのと並んで、野球界の七不思議に
数えられてもおかしくないような体たらくなのである。

昨年は守備の衰えも目立ち、シーズン終盤には引退も囁かれ始めた。
ポストシーズンでは凡退したバーニーに対する声援(恐らく、もうこれで
見納めかというファンの叫び声)が止まず、彼がベンチから出て帽子を振る
という場面もあった。

シーズン終了後、ヤンキースはバーニーの後釜としてデーモン外野手を
獲得したのだが、何を思ったかヤンキースは代打要員としての現役続行を
持ちかけ、バーニーは今年もユニフォームを着ることになった。(参考)

それにしても代打である。引退するはずのところが、なぜか同じチームで。
哀愁のただよう元スーパースターの姿だ。

そこへもってきてNHKの例文である。
自らバーニーの名を全国区(日本で)にするべく毎日試合を中継し、
自らネタにしていじるとは、ダテに受信料は取っていない。

このネタに食いつける人間が、果たして何人いるかという部分には疑問が
残るけれども。とにかく、バーニー、今年はガンバレ。

コメント

>kidokoro
あぁ、「走」もすごかったのか。
長谷川については、イチローが「あの人は普段から株とかの話ばっかりしてたから引退してもぜんぜんヘーキ」みたいなすごいコメントをしていたね。

>ショーンズさん
正確な例文サンクスです。「現在の地位」とは、「昨年の不振にもかかわらず年俸1億7千万で再契約しヤンキースに残留」したというポジショニングでしょうねー。ビジネスにおいても、「あいつがなんであんなポストにいるんだ!?」と赤提灯でくだを巻くときに、ぜひ必要な構文なんですね。

ショーンズ

おう、kidokoroだ!珍しい!

例文はNHKのビジネス英会話だね。You wouldn't wonder how Bernie got where he is now if you wouldn't seen him in his heyday.バーニーの全盛期を見ていれば、彼が現在の地位にどうやって上り詰めたのかあなたも不思議には思わないだろう。という例文でした。

マー、確かに。ヤンキースが10月も強かったときのバーニーは本当に腹立ったもんね。パドレスとのWSでグゥィンのセンター後方抜けたとおもったあたりをとったときは西海岸が絶望のふちに突き落とされたもんな(やや大げさ)。

何で10月に弱くなったのかなー?松井は大舞台でも強いし、RJが来たときにはすでに10月に弱かったし。分かった!アレックス・ロドリゲスだ!!!!あいつが肝心じゃないところでしか打たないから弱いんだ!あいつを楽天にトレードしちまえ!!

Kidokoro

もう引退すると思ってたのに
全盛期はすごかったよな
走攻守全てにおいて

長谷川が引退しちゃうらしいな

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://shikashi.blog20.fc2.com/tb.php/75-c72b99bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。