しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 上司と部下

歌舞伎町のラーメン二郎に行ったときのデキゴト。

向こうの席に座っていた二人連れのうちの一人、
茶髪、ロン毛、ネックレス、日焼けサロンに通ってそうな
ニーチャンが携帯を取り出してベラベラしゃべり始めた。

「オレ今、部下が腹減ったって言うんで、ラーメン二郎って
ラーメン屋あるじゃないっすか、そこにいるんすよ~。」

・・・部下?

するとナニか、日サロのほうが上司なのか??
ラーメンが茹で上がるまで観察してみることにした。

電話を切った日サロ上司は、部下に向かって語り始めた。

「だからさ、お前はオレについてきてんだからイイんだけど、
もしオレから離れたとしても立派に食って行けるようになって
欲しいんだよ。そのためにいま色々教えてんだって!」

「例えばさ、1日に4、5人アポ取ったとしてさ、そのうち何人くらいホントにゲットしてんの?」

なんかスカウトをしている人たちのようだ。
その後も日サロ上司は部下がアポ取った女性に逃げられる原因の究明に余念がない。

この上司に比べると部下はインパクト弱いな~と思っていると、
部下が一発かました。

「すいません、この“野菜おおし”っていうのできますか?」

参考資料
トッピング


えーっっっと、読めなかったか・・・。

ちなみに店員さんは「お出しする直前にお聞きしますので~」と軽く流した。
実際のトッピングコール時には日サロ上司が先に「野菜まし、アブラで」と
手本を見せ、部下もそれに習うことで万事丸く収まった。

日サロは上司の鏡だと思った。

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://shikashi.blog20.fc2.com/tb.php/17-4f4cf4b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。