しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 『おきゃん』―だって私もお年頃~ハイお年頃♪

この歌の田川寿美がかわいくて、You Tubeで毎日見ている。



『おきゃん』は1996年に、NHKの「コメディーお江戸でござる」の
オリジナルソングとしてリリースされたもの。

当時から他の番組で歌っていいのか疑問だった上に、
そんなに売れなかったし、引っ張り出して歌うには恥ずかしい面もあり・・・
というわけで、完全に忘れ去られた作品となっている。

でもこの曲はイイ。

仕立ておろしの花浴衣 見せたいあいつは鉄砲玉

に始まり(浴衣の袖を見せるフリ、鉄砲玉を見送るフリもいちいちカワイイ)、

祭り花火ははしゃぐけど 待ちぼうけおきゃんの濡れ睫毛
からかわないでよ エ… お月さま


と調子のよいフレーズに続き、

だってあたしも だってあたしも お年頃~ ハイお年頃♪

という大バクチで締める、実にスリリングな曲である。

だから観てみてみそという、例によってしかしもかかしもない話なのだが、
もうひとつ触れたいのが詞を書いている吉田旺さんについて。

代表作が『喝采』と『東京砂漠』といえば、ヒットメーカーだと思うのだが、
最近になって森昌子の『立待岬』、細川たかしの『夢酔い人』、そして
田川寿美の『おきゃん』という、個人的にアレいいよなーと感じていた曲が
ぜんぶ吉田旺さんによるものだと知って、かなり驚いた。

言葉の選び方、並べ方が屯田八郎の脳髄に突き刺さる・・・
まあウザいと思うのでよりふつうに言えばツボにハマるらしい。

恋にやぶれて死にたいなんて
およしなさいよ気持ちはわかるけど
演歌しすぎだね
(夢酔い人)


演歌の途中で演歌しすぎだと言い出すあたりが面白い。

最後に、ぜんぜん関係ないが、「演歌しすぎだね」の『夢酔い人』は、
「パンパカパーン、演歌だよ~」(水前寺清子『Oh!演歌だよ』)、
「アイ・アイ・アイ・ライク・演歌」(冠二郎『炎』)と合わせて、
世界三大メタ演歌と呼ばれているとか、いないとか。
スポンサーサイト

■ Yahoo!コメント欄でみんな大混乱

Yahoo!ニュースのコメント欄で、みんなで混乱していて
面白い所があったので、かいつまんで紹介。

ニュースはハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーが
ドレスを逆さまに着ていたのではないかという疑惑が持ち上がり、
デザイナーがわざとそうしたのだとコメントしたというもの。

アンジー、背中見せセクシードレスは後ろ前が逆!「わざとよ!」とコメント
本人がツンデレっぽくコメントしたような見出しになっている。

コメント欄は、おもに「正しく着たら胸が見えるのではないか」という疑問を軸に、
平野綾や叶姉妹との比較論など熱い意見が交わされている。

「分かったふり」と「罵倒」そして「興味ありません」の応酬に
陥りやすいコメント欄にしてはポジティブな雰囲気だ。

ただし、しばらく考えてしまうトリッキーなコメントもちらほら。

まず、最大の論点はココだったらしい。(以下、後ろのカッコは2/2 23時時点の賛同数)

写真につけられた表、裏の説明おかしくない?前、後ろだろ。(3527)


記事には「前、後」と書いてある下の画像が添えられており、この賛同の数から推測すると
最初は「表、裏」と書いてあったのだろう。
×表裏→○前後

つまり、この記事をヤフーに転載した人は「後ろ前」ではなく「裏返し」だと思っていたのだ!
タグが見えちゃうほうの間違いね。

続いて気になるのはこのコメントだ。

記事内の「袖」って、裾が正しいのでは?(53)


  「アンジーはこの日、マックスアズリアのブルーのドレスを着こなして登場。
  このドレスは袖が着物のように長く、胸元に深くスリットがあるセクシーなもの。」

ホントだ・・・。このドレス、ソデはそんなに長くない。長いのはスソだ。
にも関わらずこの賛同数の少なさ!議論に火がつくかどうか、というのは重要なポイントである。

「後ろ前」で前後逆って意味でしょ。後ろ前が逆ってどういう意味?
最近マスコミ関係も日本語むちゃくちゃやね。(193)



・・・これに関しては、事実関係がよく分からない。記事には「前後逆」とは書いてあるが
「後ろ前が逆」とは書かれていない。直したのかもしれないし、コメントの人が取り違えたのかも。

もし修正済みだったとすれば、最初の段階では前後がオモテウラで、「後ろ前が逆」で、
スソがソデになっていたことになる。恐ろしい。

俺もよくTシャツ反対に着てしまう(13)


あまりに混乱して、自分の話を始めてしまう人が出てきた。

俺が女にモテないようにしてるのも、わざとです。(14)


この人も自分の話をしている。

前だの後ろだのこだわった固定概念しか無いのは日本人の特徴。
騒ぎ立ててる日本人は逆に恥ずかしい・・・。低レベル。(13)


モデルにわざと前後逆に着せるブランドもあるけど、そう言うの日本人は知らないんだろうね
こう言う記事、日本人のファッションセンスがどれだけ遅れてるかわかって、物凄く恥しい(15)


この人たちはアンジェリーナ・ジョリーからムリヤリ日本批判に持っていっている。

上の人については、まず騒ぎ立てているのが外国のマスコミであるということと、そもそも
固定観念とかではなく、この場で後ろ前にこだわれない人は話について行けていないだけ、
ということを指摘しておきたい。
下の人にも言いたい。日本人だって知ってるよ!みんな着るよな!?レントゲンのときとか。

ファション界では普通
しょうもない事で一々報道すんなよ(17)


最後の人がいいこと言った。でもファション界。ファショーン大魔王。

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。