しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 考え過ぎの代償

今朝の『炎神戦隊ゴーオンジャー』で、敵の幹部のヒラメキメデスが死んだ。

ヒラメキメデスは、ガイアークでも屈指の切れ者という設定で、
「ひらめき」+「アルキメデス」という分かりやすいネーミング、
造形もお約束の黒ぶちメガネ、頭に3つの電球が灯り、
ですます調でしゃべる、なんかすごい安心してなごむ感じの敵だった。

しかし、ヒラメキメデスは最終回で壊れた。

度重なる作戦の失敗により、上司に合わせる顔もなくアジトに戻れなくなり、
森深い洞窟で座禅を組み、優等生らしく「なぜ自分の計算が狂ったのか」を
考え詰めた結果、「我、答えを見つけたり!」と叫んで出した結論は・・・




「俺はもうヒラメキメデスじゃない、出たとこ勝負のデタラメデスだ!」



というものだった。

蛮機獣百体分のビックリウム・・・つまりいつもの怪人を作る量の100倍も
ドーピングしたデタラメデスは、「3×3=100(さざんが、ひゃく~!)」などと
デタラメな技の名前を連呼してゴーオンジャーを追い込む。

「デタラメ殺法 ・ 思考停止斬り」は「気をつけ」の姿勢で飛びかかる剣技で、
これがなぜ強いのか全然分からないがとにかく大ダメージだった。

デタラメ殺法、思考停止斬り!

さて、今回の結末としては、「冷静な他メンバーが対処できない事態に際し、
何も考えずに行動するレッドが打開策を見出す」という戦隊モノお決まりの
パターンによって、赤の人が見事にデタラメデス、元ヒラメキメデスを葬るのだった。

しかし、ヒラメキについては考え過ぎがたたって最後にキレてしまったとは言え、
戦隊モノの世界では考えないことがなぜそんなに偉いのだろうか。

デカレンの赤は「猪突猛進!」「正義は絶対勝つ!」が口グセのツンツン頭。
マジレンの赤も5人兄弟の末っ子で、勢いが身上の切り込み隊長。
一人飛ばして、ゲキレンの赤はついに日本語も不自由なジャングルの出身で、
カタコト+英語で「オレ、アンブレーカブルボディ!」などと座りの悪い迷言を吐く体力自慢。

飛ばしたボウケンの赤は、熱い一面もあるがちゃんと物事を考えるタイプで好きだった。
ほかのシリーズでは、常に浅はか過ぎる赤の言動に感情移入を妨げられている。

戦隊モノのシリーズを好きになる条件は、①女の子がかわいい、が必須の条件で、
欲を言えば②赤に感情移入できる、③敵幹部のキャラ立ち、があるといい。

でもヒラメキメデス死んじまったしなぁ。
スポンサーサイト

■ ワンクリック詐欺にだまされた

フリーメールに山ほど来る迷惑メールの中に、「詳しい詳細」というタイトルがあった。




つい見てしまった。(VOWっぽいものを好きな人を釣る意図があったのだろうか)




そしたら本文は山本モナ似の自分の奥さんが欲求不満で3Pがどーしたこーした
という内容で、くっついていたURLは普通のアダルトサイトだった。

入ってみると、「がむしゃら」と同じような形式の画像掲示板になっていて、
クリックすると「個人情報取得完了」みたいなメッセージが出て、
9万円を振り込めと言われました。
9万円。

ここまでは、昔書いた「よくできたニセモノ」と同じ手口。

ちがうのはここからで、最初のページに戻ってもう1回ひっかかろうとすると、今度は
「利用規約に同意された方のみ先へお進みください」的なメッセージが出てくるのだ。

一瞬、あれっと思ってしまった。

最近、「ワンクリック登録」は電子消費者契約法かなんかによって無効とされるのが
広まってきたために、ワンクリックすると見たこともないくらい大きなメッセージボックスが
出て、利用規約に同意した方のみ云々が表示され、そこで「はい」を選ぶとはじめて
登録されたことになる、という仕組みになっているサイトが多かったのだ。

(ちなみに、これをツークリック詐欺と呼ぶ、とウィキペディアに書いてあった。)

これだと、よほどウカツな人でない限りひっかからない。詐欺師も法令遵守の時代。

ところが、今回の「詳しい詳細」を送りつけてきた業者は、1回目はワンクリックで
「登録完了しました。9万円払えコノヤロウ」を出しておいて、こちらがクールを装って

「まてまて、今のはどうせワンクリック詐欺だ。試しにもう1回やってみよう」

と考えて戻ると、2回目からはツークリック詐欺に変わっているというシステムなのだ。
しつこく確認。

そして、それがQ&Aでも強調されている。
Q&Aでごり押し。

すばらしい創意工夫だと思う。でも、詐欺はダメ、ゼッタイ。
へんなスパムにひっかかってアダルトサイトに飛ぶのも、ダメ、ゼッタイ。

■ とっさの一言

会社で推進されている「コールド業務」に対抗して「コールド企業」というのを考えた。

いけね、凍っちゃった。テヘ。

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。