しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 明治大学応援団 解散はよくない!

明大応援団員が退部後自殺したことについて、暴行現場のビデオが見つかったため、
明大側が部の解散を含めて処分を検討するという。

それはこまる・・・。

いいですか、暴行については「あったかどうか」は争われていないし(あったんだろう)、
それが「悪いかどうか」についてもほとんど議論の余地はない(熱湯とか絶対やりすぎ)。

しかし、明大応援団のパフォーマンスは、これはもう六大学一なのだ。
KO卒のおれが言うんだから間違いない。

そもそも、応援団は学ランに腕章のリーダー部(応援団と聞いてまず想像する人たち)と、
吹奏楽部とチアリーディング部の3部門で構成されている。

野球の応援では攻撃時にチャンスを迎えると(というか走者が一人でも出ると)、
チャンスパターンというのを始める。これのクオリティが明治はずば抜けて高い。

『宇宙刑事ギャバン』のオープニングから、全国的に有名な『狙いうち』に続き、
あの一度加わったらやめられない(あるいはドン引きする)チャ~ラ~ラ~♪を繰り返し…
あぁぁ、アレを繰り出せる部を不祥事くらいで解散させるなんて。

で、当たり前だけどこのチャンスパターンを演奏するのが吹奏楽、ステージと通路で
踊るのがチア、そして客席に分け入って半ば強引に盛り上げにかかるのがリーダー部。

今回の暴行事件はリーダー部で起こったもので、すでに彼らは活動停止処分を受けて
秋の神宮・東京六大学野球には姿を見せなかった。

それで、チアと楽団がリーダーの領域をカバーしながら、なんとか戦い抜いたのだ。

その矢先の暴行ビデオ発見である。これからどうなってしまうんだろう。

ひとつ思うのだが、不祥事1件で「解散」なんて話が出てきてしまうあたり、
応援団はまだまだ世の中から軽視されている。

だって、帝大ラグビー部も亜大野球部も解散してないのに。

他のスポーツを断念するのはかわいそうだけど、応援ならいいと言うのだろうか。

処分を下す人たちには、戦前以来の伝統をあえてここで潰すことの重みと、
今年がたまたま大学4年間に引っかかってしまった部員の無念を考えてほしい。

監視を強めて、残してください。お願いします。
スポンサーサイト

■ 変わらないでほしい

フィギュアスケートの安藤美姫も、浅田真央も、二言目には
「セクシーな演技を見せたい」「大人になった私を見てほしい」
みたいなことを言う。

そういう前置きの演技が、よかったためしがない気がする。

なんか「大人びた」というより「大人ぶった」ような、似合わない
衣装を着て登場、こわばった表情で投げキッスとか不自然な
動作を加えた挙句、ジャンプで転倒・・・。

これ、直接的にはNHK杯のフリーの安藤をイメージしているんだけど、
フィギュアの人たちみんなこのパターンにハマっていないだろうか。

去年のままやればいいのに・・・と思うのはおれがロリコンだから?

だって、浅田真央は2005年にグランプリ・ファイナルで優勝したときの
ピンクのフリフリが一番かわいかったと思う。

安藤美姫は16歳のときの、水色の金ぴかにでっかく「MIKI」って
書いてあるエキシビジョンの衣装が間違いなくベストだった。

より大人っぽく、よりセクシーに、変わりたがるのも結構だけど、
むしろ「変わらないこと」のほうが重要ではないだろうか。

川相!35歳にもなって今さら、なんでおなじみの背番号0を6に変えるんだよ!
     違和感がヒルマンの肩くらいあったよ!
西岡!05年の優勝と06年のWBCでせっかく「ロッテの西岡」が全国区になったのに、
     07年から登録名をTSUYOSHIに変えるな!そもそも読めねえよ!
柏田!引退する前の年にオーバースローに転向してどうする!?
     お前、本格派って顔かよ!?


話がずれてしまったけれど、変えたいのをガマンして変わらないというのは大切な要素。
なんも考えずに変え続けると、杉田二郎さんみたいになってしまうぞ!
(あの人の最近の『戦争を知らない子どもたち』、聴けたもんじゃない)

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。