しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 第三段

今日の回文!

唾吐く派閥!!(つばはくはばつ)

右翼が供養!!(うよくがくよう)
スポンサーサイト

■ 今日もまた

回文を考えた。

竹田、尊い方に見せる蝉、煮たかい?ーー取っただけだ。

た[゙]けだたっといかたにみせるせみにたかいとっただけだ

■ 暇。

研修が暇だ。

巡り合わせが悪いと一時から五時まで座っているだけだったりする。

でも、紙と鉛筆があればそんなには退屈しない。

おとといのノートには、

ザトペック投法の村山実
心眼投法の岡島秀樹

と書いてある。

さすがに意味が無さ過ぎるので、昨日は回文を作ることにした。

ダルいまんま苦労、よし!残りのイカサマ馬、酒井法子の賞、六万マイルだ!

唐突にのりピーが出てくるあたりがマンモスよく出来たと思う。

このままあと十日くらい放置されると、漢詩も作れそうな気がする。

■ 見開き両面おお見出し

20060724231836
百円ショップで皿を買った。
それを包んだ古新聞(四国新聞、通称よんしん)からも、ダジャレ好きの匂いが沁み出す。
ワールドカップの予選の話だ。

死のC組!

…新聞のダジャレ好きは四国に限らないわな。

全国の新聞を漁れば、だいたい揃うかもね。

美のB組!愛のI組!栄光のA組!あるいは…
ジッとガマンのジー組!(ボンカレーかよ)
予選敗退もエルもの多し!
相手が楽でこりゃエーわ!(イーでも可)

…調子乗り過ぎたorz


決勝進出でRとか(←まだやるか)

■ デジアナって何だよ

最近やたら流れているCMで、

「私たちは、女子アナからデジアナに、変わっちゃいま~す」

っていうのがあるでしょう。

デジアナって、なに?(怒)

女子アナって女性のアナウンサーのことだろ。アナログ放送が終了して
地上デジタル放送になるからって、なんなのそれは?(やりきれない怒り)

「女子」のところには性別が入るはずでしょ。男子アナとか、オカマアナ
とかになるんなら解るよ。

それにしても、なぜこんなに怒りが沸いてくるんだろう?

しばらく考えて気づいた。どうしても許せない最大の理由が分かった。

アナログからデジタルに変わるのなら、
女子アナから女子デジに変わるべきなんだ!

さあ、なれ!馬場典子(何となく名指し)、女子デジになれ!

■ 当て字の多い喫茶店

予告どおり、当て字シリーズの第二回です。
テーマは喫茶店。

高松の人は当て字が大好き(たぶん)。
もし喫茶店を始めるとしたら、愛とか花とか夢とかいう字を、
当てはめずにはいられない。

愛花夢

ほらね。

たぶん読み方はアイカム、意味は
“I come!”=「私、来るわ!(このお店に、もちろん毎日よ☆)」
みたいな感じだろう。

続いては、素敵なコーヒータイムを提供してくれそうなこのお店。

珈琲待夢

ね。もう説明なんかいらないよね。

そして、極めつけはこのお店。

愛愛茶亭

場所は香川運輸支局の敷地内。読み方は、もちろんアイアイサー!

以上、三歩あるけば当て字に当たる高松市からお伝えしました。

■ ズッキーニ。

このサラダにはいってる野菜、なんだろ?

あれじゃない?ズッキーニだよ。


この野菜の名前を口にする人は、なぜかとても誇らしげである。

日本料理の枠を超えて洋食の研究を始めた父が、やたら力んでズッキーニと
言うのがとても気になっていた。

俺はこんな野菜の名前を知ってるんだゼ~と得意になっているのかと
思ったが、どうも違うらしい。

父に限らず、母も、うちの家族じゃない人も、ズッキーニは強く言うのだ。

真相はどうもこういうことらしい。

まず「ズ」から始まることばが日本語にはあまりない。
他には「ズルこみ」、「ズボン」、「ズバット」くらいである。

ただでさえ最初の文字としては珍しい「ズ」で始まるのに、そこで
「ズッ」と跳ねなければならない。

そして、もし「ズボン」のように二文字目で下がってよいのなら、
アタマで頑張るだけでよかったのだが、あるいは「ズバット」のように
二文字目が破裂音ならば、「ズ」はスかツに近いような発音でごまかして
「バ」で強く出ればよかったのだが、ズッキーニの二文字目は「キ」
なのだ。

しかも、ズよりだいぶ強く発音しないとダメなのだ。

かくして、人はかなり助走をつけてズッキーニと発音せざるを得ない。

さあ言ってみて。レッツリピートアフターミー。ずっきーに。

■ A級戦犯について――靖国問題①――

小沢一郎、山崎拓、志位和夫らは同じ穴のムジナだ。

小泉首相の靖国神社参拝について、「靖国にA級戦犯が祀られているから」
という理由で反対しているからである。

そこから導かれる参拝中止やA級戦犯分祀や新追悼施設などの主張は、
残念ながらまったく説得力を持たない。

「靖国問題」が騒がれるようになったために、最近では知っている人も
増えてきたことだが、「A級戦犯」は罪人ではない。

戦後の占領期にA級戦犯として裁かれた人々は、日本の独立回復と共に
国会の全会一致によって名誉回復が決議された。

この全会一致というのがポイントである。

国会議員の中には、東條英機なんか大嫌いな人が大勢いたはずだ。

それでも、アメリカ主導の東京裁判、勝者による裁きで「戦犯」の烙印を
押された人々を、日本の中では罪人として扱うべきではないというのが
当時の国民の総意だったのである。

与党に籍を置く山崎拓や、政権奪取を目指す小沢一郎が「A級戦犯分祀論」を
掲げるのならば、まず国会の場で「50年前に国会の全会一致で決まった
戦犯の名誉回復はやっぱり取り消します、エヘ」という決議案を提出するのが
筋ではないだろうか。

東京裁判は「平和に対する罪」後づけの罪状や不公平な裁判の形式など、
法的な正当性がきわめて怪しいものであったことは周知の事実である。

首相の靖国神社参拝に反対するのは構わないのだが、その理由として
A級戦犯を挙げるのは、明らかに知的怠慢である。

私は東條英機に戦争責任があると考える。従って東條を祀っている靖国へ
首相が参拝することには断固反対する!


というなら一目置くべき立場だと思う。

(蛇足になるが、この記事を作成するにあたって小沢、山崎と「同じ穴の
ムジナ」として、ぜひカレーライス演説でおなじみの福島みずほを
配置したかったのだが、彼女がA級戦犯について触れている発言がどうしても
見つからなかった。さすが、弁護士出身の福島はA級戦犯への言及を
巧みに避けながら参拝批判を行っているようだ。)

■ 有名な温泉地

四国の地でもヘンなもの探しに余念がない屯田八郎@マンガ喫茶です。

高松の人は当て字が好きだ。多分。

湯布院?

洗車に力を入れているらしいガソリンスタンドの名前です。

湯(シャワー)+布(ぞうきん)で湯布イン!!

しかも「イン」はイオンらしい。
じゃあ厳密な方程式としては湯+布-イオン=湯布インか。
どうでもいいですよ。

よく見ると上のところにも「車の温洗」と書いてあり、シャレを貫き通す
その姿勢はあっぱれだと言えよう。

当て字シリーズの次回は喫茶店にスポットを当てます。乞うご期待!

■ 北朝鮮のミサイルについて

こう考えてはどうだろう。

7発すべて、日本に当てるつもりで発射したものだと。

つまり、奴らのミサイルは濃紺だ。

~~~近況~~~

工場はおかげさまで無事に終了したのですが、来週から四国やら
北陸やらに出かけます。9月まで東京に帰れません。

ただ時間的余裕は今までよりあるようなので、携帯から細々と
更新できればいいなと思っています。

~レス~

>を
てら…を?金属じゃなかったら、ハンガーの先っぽに引っ掛けるつもりでした!

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。