しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 完全防水シューズ

蒲田のTOKYU PLAZAで発見。

完全防水シューズ

秀逸なディスプレイである。こんなの見たことないよ。
スポンサーサイト

■ 誰か故事を引用してくれ

元慶應義塾大学教授の利光三津夫先生は、内乱を鎮めるために国外に
敵をつくる、為政者の常套手段について、

そりゃあ嫁と姑を仲直りさせるために隣の家とケンカするってことダナ!

という例え話をしたという。確かにこれは分かりやすい。

利光先生がどういった文脈でこの比喩を用いたかは忘れてしまった。
ただこの比喩があてはまる状況は、現在においても事欠かないようである。
韓国の盧武鉉大統領、中国の江沢民前国家主席などが「反日」によって
国内の統一をはかっている、あるいは国民の不満を外に向けるために
「反日」を利用している、といった分析は、しばしば「鋭い指摘」と
してもてはやされている。

しかし、これらを指摘するコメンテーター、国際政治学者などの面々は、
いずれも自らの見識によってその法則を導いたような言い方をしている。

ところで、僕が心の師と仰ぐ建部遯吾は、1921年、二大政党がお互いの
揚足取りにばかり精を出す情勢を危惧し、国内一致して外国に向かうべし
と主張する論説において、以下の言葉を引用した。

「兄弟牆に鬩げども外その侮りを禦ぐ」
(けいていかきにせめげどもそとそのあなどりをふせぐ)

意味は「ふだん家の中ではけんかばかりしている兄弟でも、外部から侮辱を受けると力を合わせてこれを防ぐということ」(学研『故事ことわざ辞典』)

つまり、建部遯吾の時代から、さらに遡れば詩経(中国最古の詩集)の
時代から言われていることなのである。

さあ、これは考えどころだ。

別に故事や格言を引っぱらなくても、同じことを指摘しているのだから
問題ない、という考え方もある。

確かに、先人の教えに頼らずとも、手前ひとりの思いつきで鋭い分析を
披露する学者自身は立派なものである。しかし、誰一人として故事や格言を
引用しないとしたら、それは有識者の知的怠慢ではないか。

なぜなら、もし格言の類いが全く用を成さなくなってしまったら、我々は
一世代ごとに色々な法則性に新しく気づき、格言を思いつき直さなければ
ならないからである。

知的財産は蓄積されず、ザルで水汲む恋心、人類の発展は頭打ちになる。

推測になるが、現在の大人たちが子供の頃(ずいぶんおおざっぱだが)の
大人たちは、格言やら諺やらを振り回して説教をしていたのだろう。

ややもすれば「知識のひけらかし」と捉えられがちな格言の引用は、
実は「出典の明示」という知的態度を守るものであったのかもしれない。

しかし、その煙たさ加減は、ぼんやり想像のつくところである。

過ぎたるは及ばざるが如し(うわっケムっ)。子供の頃から格言に燻されて
育った現在の大人は、格言の使用を意識的にも無意識的にも避けてきた。

それで、故事にあることまで新たに思いつく必要が出てきてしまったのだ。

やはり、ここは誰か、そのような先人の教訓をぜんぶ知っていて、必要に
応じて出し入れできる人間が必要になっているのではないだろうか。

蛇足だが、「細木数子」が流行っているのはそのためではないか。
勿論あんなのに代表されては先人の苦労も台無しだけれども。

願わくば、自分がそういう人間になりたい。

■ 例文

「バーニーの現在の立場は、彼の全盛期の活躍を考慮すれば納得がいく。」

こんな例文が、NHKのラジオ英会話講座に登場したらしい。

何ともマニアック、我々の心をピンポイントにくすぐる名文である。
出題者には最大の敬意を表したい。

バーニーとは他でもない、ニューヨーク・ヤンキースの元スター選手、
バーニー・ウィリアムズ外野手(37)のことだろう。

イチローが同選手を尊敬し、同じ背番号(51番)を希望したことからも、
全盛期の彼のパフォーマンスは素晴らしかったのだろうと想像される。

過去形、伝聞、推測のオンパレードであるが、近年(松井のメジャー
挑戦以降、ヤンキースの試合がお茶の間に流れるようになってから)の
バーニーは、ただヒザを曲げて打つだけのベテラン選手である。(失礼)

いやホント、まじで「よくあんな姿勢で打てるなあ」ってだけだもん。
あのイチローがバーニーを尊敬しているなんて、ちょっと理解できない。

松坂大輔が桑田真澄を尊敬しているのと並んで、野球界の七不思議に
数えられてもおかしくないような体たらくなのである。

昨年は守備の衰えも目立ち、シーズン終盤には引退も囁かれ始めた。
ポストシーズンでは凡退したバーニーに対する声援(恐らく、もうこれで
見納めかというファンの叫び声)が止まず、彼がベンチから出て帽子を振る
という場面もあった。

シーズン終了後、ヤンキースはバーニーの後釜としてデーモン外野手を
獲得したのだが、何を思ったかヤンキースは代打要員としての現役続行を
持ちかけ、バーニーは今年もユニフォームを着ることになった。(参考)

それにしても代打である。引退するはずのところが、なぜか同じチームで。
哀愁のただよう元スーパースターの姿だ。

そこへもってきてNHKの例文である。
自らバーニーの名を全国区(日本で)にするべく毎日試合を中継し、
自らネタにしていじるとは、ダテに受信料は取っていない。

このネタに食いつける人間が、果たして何人いるかという部分には疑問が
残るけれども。とにかく、バーニー、今年はガンバレ。

■ 赤旗品川出張所

しんぶん赤旗は、ですます調が印象的な日本共産党の機関紙だ。
大井町の阪急デイリーショッパーズ前で配っていたから貰ってきたぞ。

挟まっていたのは当然「購読申込書」だった。

『しんぶん赤旗』

いや待てよ。

品川出張所、所員のみなさん

なんですか、この親しみやすい感じの似顔絵は!?

「所員一同、お申込をお待ちしております」なので、本当に所員3名の似顔絵なのかもしれない。確認しに行かなきゃ。

安直だが便宜上、左から「ふぁさん」、「Cさん」と名づけよう。
あと一人、共産党の女性議員といえば・・・思いつかない。

■ ヨッタマック

伝説の「ヨッタマック」に関する話題。

ヨッタマックをはじめて見た時は大学一年だったので、2001年に
流行ったものだったと思う。
この記事を書くにあたって探してみたら、ここにコピーらしきものがあった。
(元のサイトは消えてしまっているらしい)

ビッグマック、MEGA MACからインスピレーションを得て完成された
ヨッタマックは、見る者に強烈なインパクトを与えたものだった。

ところで今日、このヨッタマックに思わぬ場所で再会してしまった。

雑誌の表紙にヨッタマック

採集地点は東京メトロ八丁堀駅、例によってフリーペーパーだが、
紫の表紙に所狭しとそびえる食べ物は、どうやらハンバーガーのようである。

しかも、よく数えると肉が16枚になっているあたり、表紙デザインAoco氏の
ヨッタマックに対するリスペクトが伝わってくる。

ちなみに、ヨッタマックをリスペクトする人々は他にも大勢いるようで、
このプロジェクトを引き継いで「不可思議マック」なるものも完成したらしい。
「マクドナルド店内でやるべきだ」、「パクリだ」などの批判もあるかも
しれないが、やはりえらい人はえらいと思った。(なんだその締め方は)

■ 面白くないし気にならない。

皆さま、新年明けましておめでとうございます。

屯田八郎は正月にカゼを引きまして、今日はじめて外に出ました。
新年早々、コンビニでこんな本を見つけました。

世界で一番おもしろい話のネタ帳

まあありがちな本ですが、それにしても強気なタイトルです。
世界で一番面白いらしいです。

ちょっと開いてみました。

「奈良公園のシカの労働を日給に換算するといくらか?」

えぇー。

(  ̄ー)o┳※・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年もよろしくお願いします。

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。