しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ ビルを建てる理由

京浜東北線の上り列車が品川駅を発車したところで、
親子と思われるおばさんとおばあさんが話しはじめた。


「あら、ちょっと見ない間に大きなビルができたのねえ!」


おばさんは電車から見えるNTTドコモ品川のビルを指して言っているらしい。


「そりゃあそうよ!」


おばあさんは、なにか知っているような言い方だ。


「だって、平らにしとくのはもったいないもの」


・・・そういう原理原則をふりかざして来たか、おばあさん。
スポンサーサイト

■ グーグルが文字化けしている

なんかグーグルが文字化けして見れなくなっている。

石川ひとみで検索したら、こんなになった。

googlebake.gif

2ちゃんねるなどで確認する限り19時くらいから異常が出ているようで、
21時現在、まだ直っていない。

よく分からないけど、今日グーグルは定時退社日だったんだろう。

■ アリの近況2

アリの報告をするとか言ってかなりサボってしまいました。

(実は、2回くらいアップを試みたのですが「記事を保存」の寸前に
パソコンが固まるという事態が続きまして、これはまだ時期ではない
というアラーの神の思し召しかと・・・すいません)

これが、アリの近況1(5/14)を書いた3日後。
5月18日。

ここからさらに快調なペースで掘り続け、最近ようやく落ちついてきました。
(トンネルが混みあい過ぎて、新しくできても気づかないだけかもしれない。)
全体。

アップで見るとこんな感じです。
アップ。

というわけで、予想以上に楽しめるアントクアリウムですが、説明書に書いてあったのと
だいぶ違っていることもありました。

アントクアリウムに入ったアリは、しばらく固まってじっとしています。
どういう巣にするか話し合っているのです、みたいな話。

ぜったい考えてねえ。計画性ゼロ。たぶん彼ら自身も巣の中で迷子状態。

■ アリの近況1

20080515072305
ときどきお知らせなんて言っていましたが、
予想に反するすごい勢いで掘っています。
出勤から帰宅までに、夜から朝にかけて、
目を離すたびにトンネルが伸びていてかなり楽しいです。

■ アリのお兄さんこと屯田八郎です

前から欲しかったアントクアリウムというモノを買った。

透明なゼリーの中にアリを飼って、彼らが巣を作る様子が
地面をタテに割ったような視点から観察できる、というもの。

自宅やオフィスでの「癒し」グッズとしてぜひ!みたいなコピーだったが、
オフィスでアリ飼ったらヒンシュクを買う他にも種々のトラブルが予想されるので
ひとまず家で癒されることにした。

楽天で買った商品が届いたのはゴールデンウィーク中のこと。

雨の上がった5月4日に公園でアリを探していたところ、
小学校3年の少年に話しかけられ、彼にアントクアリウムを
仕掛ける場所について色々アドバイスをもらいながら、
ひまだったので少年とキャッチボールをしていた。

ときどきキャッチボールを中断して様子を見に行ったが
捕獲は上手くいかず、結局名前も知らない少年と2時間も
キャッチボールをした挙句、

「アリのお兄さんはそろそろ帰るよ」

という名ゼリフを残して公園を去る結果となった。失敗。

そしてリベンジを賭けた今週末、プラスチック製の容器に
誘い込むのは諦め(説明書にはそうしろと書いてあったが)、
落ち葉の上にチョコを仕掛けて数時間放置し、落ち葉ごと
回収するという作戦が成功し、12匹のアリをゲットした。

アントクアリウム。
これが噂のアントクアリウム。
だいたい1週間ほどで巣を掘り始めるらしい。
(アリはちっちゃすぎて見えない模様。。。)

このブログを読んでくれる人がどの程度アリに興味があるか
分からないのですが、ときどき様子を書いてもいいでしょうか。

この話題が二度と繰り返されなかった場合は、すぐに死に絶えたか
まちがって家でバルサンを炊いたのだろうと察してそっとしておいてください。

■ 出た!『TOKYO1週間』の傑作表紙

流行のスポットやらスイーツやら映画やらの情報誌『TOKYO1週間』、
ふだんならほとんど手に取ることのない雑誌なんだけれども、
想い起こせば9年前、高校2年のときにこれを衝動買いしてしまったことがある。

TOKYO1週間99年年1月19日号

表紙のために何枚も撮っただろうに、あえてこれを持ってくるセンス。
人気絶頂、かどうか分からないけど、現在よりは立ち位置的に上だった気がする
深田恭子の、つくりものの笑顔とは違う、何と言うかまったくよそ行きでない表情!

恋人同士でじゃれ合って、彼女のほうが「イーだっ!」と叫んで走って逃げる前の
ような、ずーっと見ていても飽きない写真で、うちの本棚で永久保存版になっている。

これと似たテイストの表紙が、9年ぶりに同じ『TOKYO1週間』で復活した。

TOKYO1週間08年4月8日号

表紙の人は、いまをときめく相武紗季。9年前より100円近く値上がりし、
表紙はゴチャゴチャ、でも文字の間から覗く相武紗季の表情は・・・!
口元をちょっと歪めて「イーだっ!」って言ってます。

これって需要ない?・・・ないかもね、でもあるかもよ、アットホーム。

■ 私ので再生する

なんかウチのパソコンのデスクトップで画像ファイルを右クリックしたら、
ヘンな選択肢が出てきた。

私ので再生する

私ので再生する。。

なんだこりゃ。

書き言葉としてはかなり不自然で、こんな文字が知らないうちに
項目に加わっていたりするとかなり気持ちわるい。

こまったときのググレカス(2006年~没年不詳)さんに聞いてみた。

・・・3000件ヒット。大勢こまっているとみた。

1件目に出てきたブログの記事とコメントでおおまかに理解したところでは、
英語版の“Play on my TV”の翻訳を失敗したものらしく、
ディスプレイが2つある環境においては一応意味のある選択肢らしい。

まあ、江藤新平さんも「誤訳妨げず、ただただ速訳せよ」って言ってたしな。

■ タイトルが定まらない

今日書きたいことが2件。

1.フィギュアスケート、中野友加里選手のインタビューに対するあの
キマジメ~な受け答えに、一人で萌えている。

友加里ちゃんガンバレ!

2.心眼投法、岡島秀樹投手の特集がなんと今日、NHKで放映される。
番組では「下向き投法」と表現されているようだ。

みんなで見よう!

それにしても下向きはカッコわるい!心眼投法って言えよ!

ちなみに、岡島は筋肉番付のストラックアウトに挑戦したときは、
なんと普通に的を見て投げていた。心眼は閉じたまま。

ピッチング練習でも最初は前を見て投げながら、エンジンがかかってくると
だんだん下を向くらしい。・・・不思議。

■ ある日の会話。

屯田八郎:あの人はどんな人なんですか?

先輩:抜けてるよ

屯:抜けてる・・・って、“目から鼻に抜ける”ような人?

先:え、何?そのことば・・・

屯:たしか、すごい頭イイって意味なんですよ

先:へー、そうなんだ

屯:たしか目から鼻だったと思うんですけど・・・目じゃなかったかな?
  抜けるのは鼻で間違いないんですけど・・・

先:もしその言い方して間違ってたら、すごい目から鼻に抜けないよね

屯:そうですねー

二人:アッハハー

注)「目から鼻に抜ける」…非常に賢いようす。また、抜け目がなくすばしこいようす。

■ チェーン切断予告に断固抗議。

朝、会社の前に自転車で出かける用事があり、いっぺん家に帰るヒマがなかったので
渋谷駅の新南口に自転車を止めて埼京線に乗った。

夜に自転車を取りに行くと、黄色い短冊がハンドル部分にくくりつけてあった。

警告。

(下の手書き部分:ミニ専用が246通り高速道路下の本屋の前にあり、
そこを使用して下さい)

おれは怒りに震えた。

断っておきたいのは、おれがちゃんと自転車置き場に止めたということだ。

渋谷区は最近自転車置き場を整備すると共に、いままで無料だった駐輪代を
取るようになった。ああ知っているとも。

細い車輪を入れるところへガチャっと突っ込むと、タイマーが作動して
最初の2時間は無料、12時間までで100円…と料金が加算されていく。

ただ、うちの自転車はすごいミニなもんで、車輪が乗ったと判定していると
思われるプレートまで届かなかった。これでは止められない、料金払えない、
逮捕、投獄、くさいめし・・・

そう考えたから、車輪では届かないプレートをわざわざ手で押して
「ガチャ!」と鳴らせた上で、その装置と車輪をチェーンでつないだ。

これで料金も払えるし、自転車もなくならない。

法令遵守どころの騒ぎじゃないぜ。法を守るために工夫したんだぞ。

それなのに、お上の仕打ちは意訳するに「チェーン切断すっぞテメー」だ。
黄色い紙に、赤いボールペンで囲って。何回なぞったんだコレ?

このとき、おれの中の義憤と宇宙からふりそそぐ電波系の大いなる意志が
千年に一度のスパーク的反応を起こし、抗議文を書くことを思いついた。

抗議文!

「そりゃ分かってるが(止め直す)時間がなかったので、やむをえず
 車輪が届かないのにわざわざ手で押してタイマーを作動させ200円払いました。
 それなのにチェーン切断とか言っておどすのはひどくないですか?」

駐輪場向かいのampmでボールペンを買い、したためたのが上の文。

これを足元の装置へおみくじのように・・・

結びつけました。

くくりつけておいた。ふう、ミッション・コンプリート。


…最近、バカな人をバカにしているのか自分がバカなのか分からなくなってきた。。


重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。