しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 貴殿の債務を請け負うことになりました~最強の架空請求業者出現その①~

更新停止していた姉妹サイト「架空請求メールのツボ」のアクセス数が伸びている。
2004年をピークに流行らなくなっていた架空請求がまた増えているらしい。

嘆かわしいことだ。

そんななか、2008年を爆笑して終えるにふさわしい、
傑作の架空請求メールを投稿でいただいたので紹介する。

続編もあってかなり楽しい。

【通告】日本債権回収センター株式会社

貴殿は12月にご利用されました出会い系サイトの料金が未納となっており
今回、当社が貴殿の債務を請け負う事になりましたのでご通告及び利用料金
請求のご連絡をさせて頂きました。貴殿の状況は下記のになっております。
使用IP【119.886.551】
使用サイト【ラブモール】
債権金額【38,000円】
支払い期限【12月24日】
当通知から3日間たっても、お支払い頂けない場合は、使用されましたIP
及びホスト情報を元に携帯電話会社に閲覧を求め貴殿のご自宅又は勤務先まで、
当社顧問弁護士を通して内容証明等のご連絡をさせて頂きます。
尚、同時進行とし財産の差し押さえ・各種カード等の凍結を行っていきますので
ご了承下さい。尚、今回の請求はお客様個人の請求では無くお客様が使用されて
おります端末に向けてのご請求となっております。
早急に、ご連絡の程宜しくお願い致します。
nihonsaiken@nifmail.jp 日本債権回収センター株式会社
東京都千代田区麹町1-2



日本債権回収センター株式会社は「債権回収業務」を行う会社だと思うのだが、
その最初と最後をとって「債務」としてしまったあたりが奇跡の始まり。

 当社が貴殿の債務を請け負う事となりました!

違法な請求をしながら、その支払い義務を自分で請け負うという方式は、
振り込め詐欺業界においてもコペルニクス的転回と言えるだろう。



…究極の自作自演とも言える。



……ついでに言えば、連絡してこないでくれればベストである。



しかしそんな期待をよそに、メール本文は請求金額と支払い期限などを並べ
(請け負ってくれるんじゃなかったのか)、お支払い頂けない場合には
「弁護士を通じて内容証明を送る」という、いやに穏便な手段の行使を
におわせている。ここまでは怖くもなんともない。

だが!おそろしいことに、内容証明の送付と同時進行で「財産の差し押さえ」、
「各種カード等の凍結」を行っていくというのである。

順番デタラメ。なんの権利があって。各種カードって何。

いろいろな疑問が浮かんでは消えるなか、本文はさらに「端末への請求」という
新し過ぎるやり方を持ち出し、住所とメールアドレスを書き添えて終わる。

ちなみにこの住所だが、皇居の近くの高速のトンネルみたいなところだった。

続編は来年アップしよう!みなさんよいお年を。
スポンサーサイト

■ ワンクリック詐欺にだまされた

フリーメールに山ほど来る迷惑メールの中に、「詳しい詳細」というタイトルがあった。




つい見てしまった。(VOWっぽいものを好きな人を釣る意図があったのだろうか)




そしたら本文は山本モナ似の自分の奥さんが欲求不満で3Pがどーしたこーした
という内容で、くっついていたURLは普通のアダルトサイトだった。

入ってみると、「がむしゃら」と同じような形式の画像掲示板になっていて、
クリックすると「個人情報取得完了」みたいなメッセージが出て、
9万円を振り込めと言われました。
9万円。

ここまでは、昔書いた「よくできたニセモノ」と同じ手口。

ちがうのはここからで、最初のページに戻ってもう1回ひっかかろうとすると、今度は
「利用規約に同意された方のみ先へお進みください」的なメッセージが出てくるのだ。

一瞬、あれっと思ってしまった。

最近、「ワンクリック登録」は電子消費者契約法かなんかによって無効とされるのが
広まってきたために、ワンクリックすると見たこともないくらい大きなメッセージボックスが
出て、利用規約に同意した方のみ云々が表示され、そこで「はい」を選ぶとはじめて
登録されたことになる、という仕組みになっているサイトが多かったのだ。

(ちなみに、これをツークリック詐欺と呼ぶ、とウィキペディアに書いてあった。)

これだと、よほどウカツな人でない限りひっかからない。詐欺師も法令遵守の時代。

ところが、今回の「詳しい詳細」を送りつけてきた業者は、1回目はワンクリックで
「登録完了しました。9万円払えコノヤロウ」を出しておいて、こちらがクールを装って

「まてまて、今のはどうせワンクリック詐欺だ。試しにもう1回やってみよう」

と考えて戻ると、2回目からはツークリック詐欺に変わっているというシステムなのだ。
しつこく確認。

そして、それがQ&Aでも強調されている。
Q&Aでごり押し。

すばらしい創意工夫だと思う。でも、詐欺はダメ、ゼッタイ。
へんなスパムにひっかかってアダルトサイトに飛ぶのも、ダメ、ゼッタイ。

■ キャッシング考。

お久しぶりです。屯田八郎です。

10月から自転車通勤(略してチャリ通)ができるほど近い場所へ配属となりまして、
いまは非常にラクな生活を送っています。

さて、放置していたブログについていたトラックバック先が面白かったので、
今回は全文引用して赤ペンで突っ込みを入れるという、大人気ない企画を
やってみようと思います。

元の記事→ http://promise.sblo.jp/category/119832.html

~~~
銀行系と消費者金融系の違い


キャッシング審査ノウハウ

 テレビCMなどで有名な消費者金融の、無人審査機なんかを目にしますが、
 扉の向こうに担当者が待機していて、都度、確認しているんです。

   へ~、そうなんですか。

 といってもオンラインのネットワークで通信しているので、
 無人審査機の中には人は入っていませんよ。
 機械の中に人が入っていると笑えますね。(笑)

   たしかに、中に人が入っていて笑っていたりすればさらに笑えますね。(笑)

 だから、そんなにスピーディに審査は終わりません。(笑)

  (笑)をつける場所がいまひとつ分かりません。

 オンラインの向こう側でも、担当者が審査のための端末機を操作して、 この人は過去にキャッシング経験が無いからOKだとか、多重債務者
 なので×とか調べた後に、審査回答をだしているので、時間がかかります。

   ふむふむ。

 キャッシング審査では、本人の写真と証明書、住所などの個人情報は
 もちろん、支払い能力があるか、保証人についても調べているのです。

   「保証人についても調べている」ってどういう意味だろう?
  すでに借りている人の契約まで調べるってことかな。

 消費者金融を利用する人は年々、増え続け、若年齢化してきています。

   そうみたいですねー。

 なぜでしょうね。

   さあ?
 キャッシングに接する機会が増えてきているからでしょうね。

   あ、もう答えちゃったの。見事なワンツー・クイック。

 無人、有人のオフィスなどさまざまですね。

   そしてもう次の話題へ。

 キャッシング審査は、大きな駅のほとんどでは消費者金融の各社
 同一の敷地内で集合店舗のかたちで出店していたりして、
 ずらりと並んでいるのをいろんな所で見ることが出来ますね。

   うん、あるある。街道沿いとかにも多いよね。


 無人で審査用の機械を置いておけばキャッシング会員が
 獲得できるのですから、
 各キャッシング会社からすれば置けば売り上げが増やせる、
 「魔法の玉手箱」です。

   おまえさん、さっき扉の向こうに担当者が待機していると言わなかったか?

 機械だから、文句も言わず、人件費もかかりません、
 メンテナンス費用は必要ですが。

   だから、オンラインの向こうの人にも権利を!
  中の人にもご飯食べさたりトイレ行かせたりしてやれよ!!(そっちはいない)



 だいぶ横道にそれましたので戻します。
 
   おぉ、「閑話休題」だな!

 キャッシング審査では、最初にあげた条件以外に、
 その人の借金歴を調べます。逃れようがありません。 (笑)

   以下、ちょっと単調な説明が続くのでしばらく黙っていようと思います。

 信用審査用のデータベースを各キャッシング会社が共通に使っています。

 クレジットカードの利用歴がそれなりにあって、
 きちんと支払いをしていれば、まずは条件クリアです。

 1度でも滞納を起こしていると、借りれる限度額に影響が出たり、
 頻度によっては業界のブラックリストに載せられます。

 頻度によってというところが、けっこうポイントなのです。

 ブラックリストに載ってしまうと、まともな消費者金融ではお金を
 借りられなくなりますのでくれぐれもご注意ください。

 まともな消費者金融で借りられず、ヤミ金融に走った場合も、
 その履歴が残ります。

これが大変なことになるのです。 あ

   どうした!?何に気づいてしまったんだ!!?
 あなたの信用はどれぐらいだと思われますか?

   ・・・改行ミスっただけかよ。しかもその問いかけはどうなんだよ。

 気軽な気持ちで持ったキャッシュカード、使用歴は7年間保存され、
 銀行など金融関係にお世話になるときは情報が参照されますので
 特に注意が必要ですよ、友人の自営業者でクレジット・カードの支払いが
 2,3度遅れて、その履歴が記録されていたのでしょう、

 
 事業資金を銀行に借りに行ったところ、この点で断られたそうです。

   つまり、一度でも遅れたら致命的で、2、3度はもう「頻繁」と数えられるんだね。
 
 ほんの数万円のクレジット・カード支払いだったそうです。  (驚)

   おれも気をつけよう。。

 キャッシング審査で情報を参照した、という履歴すら残ってしまうので、
 断られたからといってむやみやたらと渡り歩くことも考えものなのです。

   これがホントの「足で稼ぐ」とかね。くだらね。。。 

 キャッシングの利用は、自分の信用の履歴書と考えて行動して下しね。

   最後の一言は、、、これは誤植、というか打ち間違いですよね?
  行動してくだ死ね!って(滝汗
  つい本音が出ちゃったのかもしれないけれども。


~~~

いやー、どんなに勧められてもキャッシングする気はないですけれども。

そういえば、今日『週刊ダイヤモンド』で恐ろしい記事を読んだ。

イギリスのスーパーでは、レジで会計するときに「キャッシュはいかがですか?」と
キャッシングを勧めるサービスがあるらしい。ポテトかよ・・・。
で、日本のイオングループもそういう感じのサービスを目指すんだと。

みんな、だまされるなー。

騙されない男・屯田八郎はイオングループのクレジットカードを持っている。
お金で買えない価値がある、マスターカード提携のマックジョイクラブカードだ。

クレジット機能は一回も使わないまま、マックフライポテトを50円値引き
させるための「印籠」として持ち歩いている。

ポテト食うたびに50円もうかる計算だ。(え、ちがう?)

そしてその50円が、キャッシングしている人の金利でまかなわれていると
考えれば、構図的には皮肉たっぷりだ。

この先、キャッシング・サービスを受ける人が搾取される側に、
ポイント・サービスを受ける人が搾取する側になっていく気がする。

キャッシュはいかがですか?ノーサンキュー!黙ってポテトまけろ!!

■ 文字化けの法則性

ちょっと気になるものに出会った。

さっき来た迷惑メール、内容はありがちなもので、まちがいメールを
装った1通めが来る。まちがいに気づきましたごめんなさいねという
2通め、たびたびすみません良かったらこのままお友達になりませんか?
という3通めが立て続けに届き、以降はこちらの反応にかかわらず
夫とはセックスレスだとか、ベラベラと自分のことをしゃべり出し、
その後パソコンが壊れ、連絡を保つために出会い系サイトに登録して
くれと頼んでくる、おなじみのシリーズものスパムである。

ただ、今回の「洋子」から来たメールは最後に妙な文字があった。

可能であれば、どちらにお住まいか教えて下さい。
県とか市でかまわないので。
近所だったり、お会いするのに可狽ネ場所でしたらお返事したいと思ってますから。
それでは、お待ちしています。


可能の「可」に、狼狽の「狽」、そしてカタカナの「ネ」。

はじめて見る言葉である。

なんとなくググってみた。

・・・!!!い、いっぱい検索ヒットした!

どれもみな、文脈から想像するに「可能な」という文字が変化して
しまっているようである。

これで思い出すのは、100円ショップなどによくある、中国製の
安物の雑貨の説明書である。

日本語を知らない人が活字を拾ったために起こる不可思議な誤植は、
VOWの定番ネタでもあった。(例:地面をぐるぐる→じぬんをぐろぐろ)

しかし、インターネット上の文章で外国人が活字を拾うとは考えにくい。

なんなんだ、これは??追跡調査したい。

■ 日本出会い協会

新ネタ、「日本出会い協会」からのスパムメールについて書きます。
引用が多く、長くなるので「続きを読む」機能を使ってみます。
興味ある方だけどうぞ。

[日本出会い協会]の続きを読む ▽

■ よくできたニセモノ

一瞬びびる、ワンクリック詐欺の手口を公開!

まず、そんな怪しいリンクはクリックしたこともないし、
そもそもアダルトサイトなんて行ったことがない、という
君子な皆さんにために、ワンクリ詐欺とは何なのかざっと説明。

迷惑メールや、掲示板に見境なく宣伝を書いているアダルトサイトに多い。
トップページには、なるべく目立たないように「規約に同意した方のみ、
このページにあるいずれかの画像をクリックして中にお入り下さい」とか
書いてある。

大抵下のほうにある「利用規約」には、「当サイトへの入会は、規約に同意して
トップページのいずれかのボタンを押した時点で成立するものとする」などと
書かれている。

それに気付かずにうっかりクリックしてしまうと、

ご登録ありがとうございます。

などというメッセージがデカデカと表示され、

ご利用料金:38000円
※2日以内に必ずお支払い下さい。
振込口座:~

と続き、さらに「あなたのIPアドレス」などが表示される。
オマエの情報は握ってんだぞ、という脅しらしい。


しかし、最近はそういった詐欺の手口がだいぶ色々な所で紹介されている。
IPアドレスを表示させるのは簡単で、そこから個人情報にたどり着くのは
かなり困難であることや、有料コンテンツはそれと分かりやすく表示され、
ここをクリックすると料金が発生しますよ?というワンクッションを置いて
いなければ無効である、と電子契約法かなんかで定められていることなどを
みんな知っているので、ひっかかる人は激減していると推測される。

しかし、常に新しいだまし方を考案するのがネット詐欺である。

最近のは、クリックすると「登録ありがとうございます」が出る前に、
画面にこんなもんが出る。

画像1 画像2

…ちょっとドキっとするよね。
しかもコレが画面の中央のいつも出るあたりに、突如新しいウィンドウとして現れて、
ご丁寧に再生し終わると消える仕掛けになっている。心臓に悪い。

正体はただのGIFアニメで、要はパラパラマンガみたいなもんなのね。

しかしよくできてるなー。

■ TBスパム、来たる。

出ました。

前の「真琴の赤裸々日記」はアメブロに消されたので、
その後釜として始めたと思われる25歳新妻のちょいエロ日記
名前も似てますw

2番目の記事で出会い系の宣伝をする「真琴の方程式」も健在です。
コメントやトラックバックを一切受け付けない設定にしているあたり、
前回の反省を活かしているようです。

「真琴」は物書きを目指している人という設定で笑かしてくれましたが、
「明日香」は性生活に不満を持つ人妻(25歳)なんだってさ。
一番上の記事で、「この日記見てた」学生とHしましたとアピール。

10月29日に始めて31日に出会い系の宣伝を書いただけのブログを
ずっと見てた常連さんみたいな人と11月3日の午後にエッチ!展開はやっ!

しかもブログにはメール送る機能すらないので、学生さんは恐らく
明日香さんがいつも使っている出会い系サイトにわざわざ登録して
連絡を取ったんでしょう。学生さんの努力に敬服します。

■ トラックバックへの報復Ⅱ―応酬編―

この前「トラックバックへの報復」という記事を書いたら、
そこにまたへんなトラバをつけられました・・・。

なんでそんなにピンポイント爆撃??・・・読んでくれているのでしょうか。

まさに報復に対する報復措置、さながらイスラエルとパレスチナのようです。

■ オペレーターによるサイト内業務

屯田八郎はギャグサイト『架空請求メールのツボ』もやっていて、
架空請求などの振り込め詐欺、悪質出会えない系サイトの手口などに興味がある。

出会い系を宣伝する迷惑メールが来ると、そのサイトにアクセスして
「利用規約」を読まずにはいられない。

ヤツらの手口はもう一般にずいぶん知れ渡っていると思うが、100%完全無料!などと
謳っているサイトは、たいてい「利用規約」にこう書いてある。

当サイトに登録した者は、同時に提携サイト某にも登録されるものとする。
など、提携サイト某は有料であり、当サイトの会員は提携サイトの規約にも
同意したものとみなす。



まあこんな感じで、なぜか完全無料のはずが違うサイトから料金を請求されるという
仕組みになっている。その手はくわなのナントカカントカだ。

で、今日久々に出会えない系サイトの「利用規約」を読んでいると、
上の同時登録システムと比べてもかなり気合いの入った条文を発見した。

サイト活性化のため、オペレーターによるサイト内業務を行う場合がある。
なお、会員には事前の報告はしないものとする。



つまり、サクラ宣言!!!

会員登録する前に
言っておきたいことがある
かなり厳しい気もするが
俺の本音を聴いておけ
サイトにサクラ いるかもしれない
それでも文句 言ってはいけない

ま ちょっと覚悟はしておけ

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。