しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ Myクレジットカード整理

今まで触れて来なかったが、屯田八郎はクレジットカードマニアである。

最近カードが増えてしまったので、夏休みを利用して整理した。
以下はその記録である。

2009年屯田八郎クレカ整理プロジェクト
整理前:11枚所持 → 整理後:9枚所持(3枚解約、1枚新規入会)

詳細な判断は下記の通り。(作成順)追記でどうぞ。

[Myクレジットカード整理]の続きを読む ▽

スポンサーサイト

■ 『おきゃん』―だって私もお年頃~ハイお年頃♪

この歌の田川寿美がかわいくて、You Tubeで毎日見ている。



『おきゃん』は1996年に、NHKの「コメディーお江戸でござる」の
オリジナルソングとしてリリースされたもの。

当時から他の番組で歌っていいのか疑問だった上に、
そんなに売れなかったし、引っ張り出して歌うには恥ずかしい面もあり・・・
というわけで、完全に忘れ去られた作品となっている。

でもこの曲はイイ。

仕立ておろしの花浴衣 見せたいあいつは鉄砲玉

に始まり(浴衣の袖を見せるフリ、鉄砲玉を見送るフリもいちいちカワイイ)、

祭り花火ははしゃぐけど 待ちぼうけおきゃんの濡れ睫毛
からかわないでよ エ… お月さま


と調子のよいフレーズに続き、

だってあたしも だってあたしも お年頃~ ハイお年頃♪

という大バクチで締める、実にスリリングな曲である。

だから観てみてみそという、例によってしかしもかかしもない話なのだが、
もうひとつ触れたいのが詞を書いている吉田旺さんについて。

代表作が『喝采』と『東京砂漠』といえば、ヒットメーカーだと思うのだが、
最近になって森昌子の『立待岬』、細川たかしの『夢酔い人』、そして
田川寿美の『おきゃん』という、個人的にアレいいよなーと感じていた曲が
ぜんぶ吉田旺さんによるものだと知って、かなり驚いた。

言葉の選び方、並べ方が屯田八郎の脳髄に突き刺さる・・・
まあウザいと思うのでよりふつうに言えばツボにハマるらしい。

恋にやぶれて死にたいなんて
およしなさいよ気持ちはわかるけど
演歌しすぎだね
(夢酔い人)


演歌の途中で演歌しすぎだと言い出すあたりが面白い。

最後に、ぜんぜん関係ないが、「演歌しすぎだね」の『夢酔い人』は、
「パンパカパーン、演歌だよ~」(水前寺清子『Oh!演歌だよ』)、
「アイ・アイ・アイ・ライク・演歌」(冠二郎『炎』)と合わせて、
世界三大メタ演歌と呼ばれているとか、いないとか。

■ 走れ!走れ!はたらくくるま

最近ぜんそくが悪化した。
実家の近くの内科にかかり、処方せん薬を出してもらった。
そこの処方せん薬局は、なぜか「はたらくくるま」に関する
絵本(というか写真本)が充実している。

1冊は消防車専門のもの、もう1冊はごみ収集車など身近な種類を扱ったもの、
そしてあと1冊が、クレーンやショベルなどの重機を専門とした絵本なのだ。

この3つめの専門書(?)の最終ページに、異次元の物体が掲載されていた。
そいつの名前は、バケットホイールエクスカベーター。

バケットホイールエクスカベーター。
こわい、コレはっきり言って恐い!

昨日の夜はバケットホイールエクスカベーターについて調べて、
ひとしきり画像を保存したりして気がすむまで寝られなかった。

行き着いたのは以下のような情報。

①あまりに大きすぎて、グーグルアースで確認できる。
 グーグルアース

②夜も動いている。
夜のバケットホイールエクスカベーター

③分速10mで動く世界最大の自走機械であり、2001年2月にドイツのHambach炭田を
  掘りつくし、三週間かけて22キロ先のGarzweiler炭田まで移動した。

④舶来物に頼れば、写真集やプラモデルも手に入るらしい。

と、いうわけで、昨日はいいもん見せてもらいました。
最後に名前をもう一度、バケットホイールエクスカベーターです。

■ 考え過ぎの代償

今朝の『炎神戦隊ゴーオンジャー』で、敵の幹部のヒラメキメデスが死んだ。

ヒラメキメデスは、ガイアークでも屈指の切れ者という設定で、
「ひらめき」+「アルキメデス」という分かりやすいネーミング、
造形もお約束の黒ぶちメガネ、頭に3つの電球が灯り、
ですます調でしゃべる、なんかすごい安心してなごむ感じの敵だった。

しかし、ヒラメキメデスは最終回で壊れた。

度重なる作戦の失敗により、上司に合わせる顔もなくアジトに戻れなくなり、
森深い洞窟で座禅を組み、優等生らしく「なぜ自分の計算が狂ったのか」を
考え詰めた結果、「我、答えを見つけたり!」と叫んで出した結論は・・・




「俺はもうヒラメキメデスじゃない、出たとこ勝負のデタラメデスだ!」



というものだった。

蛮機獣百体分のビックリウム・・・つまりいつもの怪人を作る量の100倍も
ドーピングしたデタラメデスは、「3×3=100(さざんが、ひゃく~!)」などと
デタラメな技の名前を連呼してゴーオンジャーを追い込む。

「デタラメ殺法 ・ 思考停止斬り」は「気をつけ」の姿勢で飛びかかる剣技で、
これがなぜ強いのか全然分からないがとにかく大ダメージだった。

デタラメ殺法、思考停止斬り!

さて、今回の結末としては、「冷静な他メンバーが対処できない事態に際し、
何も考えずに行動するレッドが打開策を見出す」という戦隊モノお決まりの
パターンによって、赤の人が見事にデタラメデス、元ヒラメキメデスを葬るのだった。

しかし、ヒラメキについては考え過ぎがたたって最後にキレてしまったとは言え、
戦隊モノの世界では考えないことがなぜそんなに偉いのだろうか。

デカレンの赤は「猪突猛進!」「正義は絶対勝つ!」が口グセのツンツン頭。
マジレンの赤も5人兄弟の末っ子で、勢いが身上の切り込み隊長。
一人飛ばして、ゲキレンの赤はついに日本語も不自由なジャングルの出身で、
カタコト+英語で「オレ、アンブレーカブルボディ!」などと座りの悪い迷言を吐く体力自慢。

飛ばしたボウケンの赤は、熱い一面もあるがちゃんと物事を考えるタイプで好きだった。
ほかのシリーズでは、常に浅はか過ぎる赤の言動に感情移入を妨げられている。

戦隊モノのシリーズを好きになる条件は、①女の子がかわいい、が必須の条件で、
欲を言えば②赤に感情移入できる、③敵幹部のキャラ立ち、があるといい。

でもヒラメキメデス死んじまったしなぁ。

■ 祝☆Yahoo!Japanのトップページに暖々!!

とてもめでたいニュースを。

Yahoo!トップに暖々が

天下のメガサイトYahoo!Japanのトップページに、一際輝く存在感を示しているのは、
まごうことなき麺香房・暖々のラーメン、野菜多め!

ついにこの日が・・・(遠い目)

暖々について知らない人のために説明しておくと、有名な「ラーメン二郎」の流れを汲む
「ラーメン大 堀切店」で修行をした店主が、大田区・平和島の国道沿いにオープンしたお店。

店主は年中無休で11時~24時の営業時間中、一人でラーメンを作り続ける鉄人と噂され、
「働きながら休んでいるような、サイボーグのように無駄のない動き」などとネット上でも
驚嘆されていた。(最近は、お盆・正月・GWなどは休むことにした模様。よかったと思う)

当初は「二郎系」の「堀切系」にきれいに分類されるラーメンを作っていたのだが、野菜などの
トッピングの盛り付けが暖々だけにだんだん豪快になって行き、ついには「野菜多め」にすると
上の画像のような食べ物を出してくれるお店になってしまったのだ。

さらに、盛りを強化していく過程で相当数あったと推測される、

「野菜多めとは言ったがいくらなんでも多すぎるよ(怒)」

というクレームに対し、「野菜少し多め」「野菜ちょっと多め」などの中間のランクを新設する
摩訶不思議な対策をとったために、現在は野菜少なめ・普通・ちょっと多め・少し多め・多め
の五段階が設定されている。

野菜多めニンニク味濃いめ脂多め

これは2005年ごろの「野菜多め」で、この頃から「盛りがハンパじゃない」という評判になりつつ
あったのだが、現在の「野菜ちょっと多め」はこれよりも確実に多くなっている。

ちなみに、実は今日の昼にも食べてきたのだが、トッピングの説明に注意書きあり
「野菜を増やされた方は、残さないようにして下さい」と書かれていた。

それは当然だけれども、それより「当店の野菜多めは非常に多くなっております」のほうを
先に書くべきだと思うのだが・・・。最近は家族連れのお客さんも多くなっているようだし。

そういった常識的な意見は、恐らく暖々の店主には通用しない。

我が道を突き進む大繁盛店から、今後も目が離せない。

■ ドクターペッパーの夢

屯田八郎の好きな飲み物といえばドクターペッパー。どれくらい好きかといえば、

「ちょっと待って、おれドクトル・ペペール買うから!」

と、あだ名で呼ぶくらいだ。

先月まで金沢にいたが、かの地のコカコーラ系自販機には
愛しのドクトル・ペペールが入っていなかった。

当初はビレッジ・バンガードで5本ずつ買って来ては飲んでいたが、
ある日決心して楽天市場で24本セットを購入し、ホテルに届けさせた。

滞在中に19本飲み、4本は同室の友人が消費し、
(1本オゴリ、3本は80円で売りつけましたw)
最後の1本は帰りのバスで空けた。

東京に帰って久々に日本のドクターペッパーを飲んだら、いまいちおいしくない。

どうもアメリカ製のほうがサッパリしている気がする。

これからは東京でも2ダースずつ通販で買う方針に切り替えようか。。
そんなことを考えながら楽天で「ドクターペッパー」を検索したところ、
不思議なことに気づいた。

「楽天ブックス」の商品が検索に引っかかっているのだ。

まさか・・・ドクターペッパー・ファンブック???

結果はこれだ。

夢があるっていいよね。

■ 戦隊ヒーローの名前

TSUTAYAで『超電子バイオマン』を借りてみた。

「ナントカ戦隊なんとかマンorレンジャー」は、毎年ヒーローを5人ずつ
増やしているわけで、当然一人ひとりの名前を考えるのは大変だ。

だからデカレンジャーの赤→デカレッド、マジレンジャーの青→マジブルー
のように、ルーチンワークで名付けられることが多い。(例外もあるけど)

バイオマンの5人は、「バイオ」こそ入っていないが規則的である。

色+番号

つまり、レッドワン、グリーンツー、1人おいてイエローフォー、
ピンクファイブという名前になっているのだ。

う~ん、悪くはないがちょっと地味じゃないか??


そう、この地味なネーミングを選択したプロデューサーは、間違いなく
これがやりたかっただけだと僕は確信している。

ブルースリー。

これ、リアルタイムで観てた人があとで気付いたらショックだろうな。

■ 平和島・暖々

「二郎とドクターペッパーで自分の調子を定点観測する」という企画は
あまりに地味すぎて頓挫してしまったが、久々に二郎ネタでいってみる。

平和島にある「暖々(だんだん)」という二郎系のラーメン屋で、
トッピングを聞かれた時に「ぜんぶ!」と言ってみた。

全部

えー、すごい食べ物が出てきたー。

山盛りの野菜が、ドローっと背脂でコーティングされたみたいになっているのね。
「ぜんぶ」と言ったからにはある程度の覚悟は決めていたが、ここまでとは。

どうも「全部ってことは、コイツには思いっきし盛っても平気だな」的な
店主のサービス精神というか、そんなものを呼び起こしてしまった感があるな。

そこで、後日ていねいに言い直してみた。

「野菜ニンニク味濃いめ脂多めでお願いします。」

野菜多めニンニク味濃いめ脂多め

同じだった。

■ 女の子だけじゃなく

卒論書かなきゃいけないし

読みたい本は読みたいし

試合のメンバー揃えたいし

ブログも書かなきゃいけないし

スカイシアター行きたいし

二郎もたまには食べたいし


男の子もいそがしいんです。。



・・・やはりと言うか、気持ち悪いな。

■ 『R25』のニセモノを追え!

『R25』っていうフリーペーパーがありますよね。

R25最新号

僕は「モテリーマン講座」という連載が好きで、そのために
ほぼ毎週手にとっているんですが。

ひとつ、気になっていることがあるんですよね。

それは、世に出回っている『R25』のニセモノ、良く言えばパロディーなんです。
あの表紙にインパクトがあるせいか、実に様々な形でパクられています。

まず初級編は、『R25』が自分でやっている系。

R22


それから、本誌の背表紙が、パロディー的な広告になっているパターンもあります。

マクドナルド宣伝(裏表紙)


ここからが上級編です。

R18(AV情報誌) R18ウラ

いきなりエロ(汗)

そしてこんな意外なところにも。

W125(早大応援席ポイントカード)

僕が収集できているのはホンの一部と思われます。
面白いのを見つけたら情報ください!

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。