しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 海賊っぽい名前のメガバンク

ガラにもなく『日経マネー』とか買ってしまった。

日経マネー

なんか黄色い地に赤い囲み、白い字で「マネー!」って
書いてあって購買意欲をそそられたのだ。(←牛とかと同じ)

そして、例によってどうでもいいところに目がいく。

三井純友銀行


「メガバンクの優遇サービスをマスターせよ」というコーナーの注意書きの中で、
三井住友が三井純友になっているのだ。

これは何のスミトモかといえば、言うまでもなく平安時代に反乱を起こした、
貴族なうえに海賊の藤原純友(ふじわらのすみとも)さんだ。

純友さんだ!っていうほど詳しいわけではないが。
21世紀のマネー誌で取り違えられるとは、海賊も財閥も思わなかっただろう。


・・・。


海賊と財閥をいっぺんにやっつけたら、バツゾク打破だな。


・・・。


屯田八郎はマネー誌を買って読んでも中身はあんまり理解していません。
スポンサーサイト

■ なんでそういうウソ言うわけ?

週刊『SPA!』の「[微乳こそ美乳!]の科学」という記事の一番うしろに、
自称微乳の沙希さんと美里さんと春奈さんの座談会が載っていた。

その中になんか絶対ウソだなって思う部分があった。

SPA!09年6月9日号より


・・・言わねえよ。

そう聞こえたんだとしたら・・・今までつらかったんだろうな、とは思う。(ほんとかよ)

でもこういう、がんばって大げさに言っちゃいました!テヘ。的な
ウソはどうも笑って流せない。

■ マクドナルドのうるさいコピー

なんかあったのか?と心配になるようなマックのチラシが来た。

マックのGWチラシ

「肉が輝く5日間」と赤いリボンの上に金色の字で書いてあり、
その横に大きな字で「GWマクドナルドへの旅」と書いてある。

左下のブロックには、「肉汁が輝く!おつりが輝く!今日が輝く!」
とある。肉汁と今日は許すとしておつりはどうなのか。

右下のブロック上半分には、
「人気の窓際席から雄大なパノラマビューをひとり占め!」
のコピーと共に、窓から駐車場が見える写真がある。

そのコピーにするならもうちょっと良い店がなかったのか。
大船方面の高速の下のドライブスルーとか、もうちょっと。

そして下半分には、「肉のアロマで究極の癒し体験!優雅な客室空間」と。

もう肉のアロマとか意味分からな過ぎてつっこみ切れないから放置するとして、
最近のマックの客席の造りを「優雅な客室空間」と呼ぶかどうか。

むしろ下流相手の商売に特化した内装なのかと思ったのだが。
(これは良い意味で。高田馬場のお店の、窓に向いて座る席のテーブルが
 一人ずつ分かれていて、間に一人ずつ荷物を置くスペースがあるのとか、
 嬉しくて感動した。この写真もどちらかというとお一人様向け…。)

とどめに最下部のコピー「毎日でも、毎食でも、旅立ちたくなる肉がある…」

■ バカ画像、ときどきバカ。

最近書店やコンビニの一角を占める「バカ画像」系の出版物。

中国のバカ画像
『中華バカ壱番』!晋遊社ムック2008

ネットサーフィン(死語)をして面白い画像を収集し、
テキトーにコメントをつけて、出会い系サイトの広告を入れて、
ハイ出来上がり、みたいな感じの本。

べつにいいんだけど。面白ければ。

ただ面白いのは(接続詞ヘンだけど)、画像のほうは
世界中の面白いモノが好きな人をうならせてきただけに
かなりクオリティが高いのに対し、コメントは編集者が
感想みたいなのを書くなど本当にテキトーで、ここに
アンビバレンスが生じる。(絶対使い方ちがうけど)

さらに、テキトーに書いただけあって間違いも多い。

リポビタン?

110ページでは「遠慮したいパチモン食品」と題して模倣品を集め、

「ニッコリ笑ってる場合じゃないから」

と大きなフォントでつっこみを入れ、「関係ないけど・・・」と前置きし
Dの読み方などという瑣末な議論に深入りする余裕すら見せている。

しかし残念なことに、この中国製ニセドリンクがパクっているのは、
「リポビタンD」ではなく「オロナミンC」だったのだ。

まったく残念でならない。

[バカ画像、ときどきバカ。]の続きを読む ▽

■ へんなところで韻を踏むピンクチラシ

日払い


かわいい、きれい、艶っぽい・・・そして日払い。

恵比寿駅前電話ボックスにチラシを置く業者さん!毎回楽しませてもらっています。

関連記事①:ピンクチラシは僕らの期待を裏切らない。
関連記事②:バカにはなりたくない。
関連記事③:ピンクチラシの意外な出典

■ 16歳の夢

R25系列のフリーペーパー『卒おめスペシャルマガジン』を見つけた。

sotsuome.jpg

その中に、高校生に将来の夢をたずねる企画が。この時点でかなり酸っぱい香り。

情報システム化

ぼうず!おめえさんが行きてえのはたぶん情報システム「科」だ!

でも、がんばって川をきれいにしてくれよな。(←やな大人)

それと、これを聞いて回っている人へ。
誤字脱字は「個性」とかと違うから、なるべくその場でツッコんで
あげたほうが親切だよ。紙で残っちゃったらカッコ悪いじゃんか。

世の中には、それをスキャンしてブログに載せるのがいるから(←もうむしろガキ)

■ ニュースブログって何?

Yahoo!のニュースの下に「この話題に関するブログ」というリンクが
あるけれども、あれが最近ひどいことになっている気がする。

いま、スキージャンプの岡部と葛西が強化指定選手から外れた、
という記事があって、それ以外の説明は何もなかったから、
強化選手をはずれるとどんな不利な状況に追い込まれるのかなーと思って、
ジャンプに詳しい人がそのへんを解説してくれているのではないかと
期待してブログに飛んでしまったんだ。

とんだ間違いだった。

ダジャレじゃなくて。

あのね、こんなんばっかりなの。
http://yahooinfo7.blog83.fc2.com/blog-entry-30.html
ニュースそのまま引っ張って、「とても残念である」と書き加えて、一丁上がり。

いっしゅん殺意をおぼえたよ。

どう見てもアクセスアップ狙いで、ブログの記事よりも上に表示した
広告をクリックさせたいとしか思えない。

いや、最近のアフィリエイトがどういう仕組みになっているかは
あんまり詳しく知らないけれども、おおざっぱに言ってソッチ狙い。

ニュースを見てこう思った、というわけではないのだ。

まあ、そんなもの気にしなければいいのだが、こういうの見ると
ブログも良し悪しだよなぁと思う。

言うに事欠いて「ヤフーニュースを面白おかしく評価」だって。

■ 皆にスゴイモノ支給

東急洗足駅にて発見した広告。

洗足駅にて

なんでそのフォントなのか等、つっこみどころは色々あるけれど、
ぶったまげるのは電話番号のゴロあわせだ。

拡大版

こ、怖い・・・。皆に支給って、どこで調達するのか。それ以前に広告関係ないし。

■ 続☆ヨッタマック

通りすがりの方からヨッタマックの記事にコメントを頂きまして、
なんで今ごろヨッタマックかなーと考えたら、今まさにマックでメガマックを
出しているんですね。こりゃブッタマ(ック)げた~。(すごいどうでもいい)

リンク切れ即マクドナルドの介入。色即是空空即是色、なかなか鋭い指摘。
ちなみに視力回復手術が広まらないのって絶対メガネ屋さんの圧力だと思う。

不可思議マックのほうは確かにリンクが切れていますね。
一連の試みがきれいにまとまっているブログを見つけたのでリンクさせて頂きます。
http://skmwin.net/archives/000021.html

■ 正誤。

すいません、3回連続台湾キツいんで、ちょっと軽いネタで行かせてください。

ちょっとこれ見て。

正解。

こっちが正しい配置。ホットの「午後の紅茶」シリーズ、レモンティーのほうが
「HOTも無着色!」で、ストレートが「HOTも低カロリー!」。

容器にも同じことが書いてあるし、色もあってるでしょ?

間違えた。。。

逆になってしまった・・・。

これ、背中合わせの自販機で見つけました。新橋駅ホームにて。

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。