しかしもかかしもない。

未練ごころを 捨てる季節はずれの 女ひとりの旅です・・・(田川寿美『女…ひとり旅』より) Neither Shikashi nor Kakashi!!

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 25%削減するって自分から言っちゃいました。テヘ。

始まって間もないけどもうやだこの内閣!この総理!!

鳩山首相は2020年までに温室効果ガスを1990年比で25%削減すると表明した。
(ただし「すべての主要(排出)国」の参加が日本の約束の前提と強調)


愚の骨頂である。


この手の問題は、国際会議の雰囲気が25%削減で固まりつつあるのを察知してから、
「しからばわが国も…」とそーっと手を挙げるべきであって、自分から先に厳しい数字を
言ってしまうなど、とんだおまぬけさんだ。


まして「国際公約」ってなんですか。


「公約」は自分が当選した暁には○○を実行します、という形で行うもので、
いわば投票と政策実現の取り引きである。

○○を実行して欲しいと思っている有権者の票を獲得する代わりに、
実行できなかった時には約束を守らない政治家として軽蔑されるリスクを負う。

 (だから、政治家が公約を守らないとよく言われるが、それは公約を守らない
  政治家を次の選挙で落としてこなかった日本国民に責任があるのだ)

対して今回の気候変動サミットには、そういった投票は行われない。

つまり、わが国には何のメリットもないのに、約10年後に
削減目標の達成を言いだしっぺとしてより強く求められるリスク、
排出権を買って達成してもエコノミックアニマルとか陰口を叩かれるリスク、
達成できなかった場合には「約束を守らない国」のレッテルを貼られるリスク、
これらを一方的に負ってきたことになる。

地球のためとか、どんなに清らかな動機があっても、やってはいけないことである。

喩えるなら、
「わが家では明日からゴミの分別をカンペキにやります!」
と近所に触れ回るお父さんのようなものである。
実際に負担が増えるのはお母さん(=国民)であることを考えれば、
キチガイ沙汰と言っても過言ではない。

まして、この会議の席上で彼がどう思われたか考えてみれば、

     先進国「余計なこと言いやがって、ええかっこしいが!」


  発展途上国「こいつなら更に譲歩を引き出せるな・・・」


であることは疑えない。

未来のリスクを負ったうえに、たった今もある勢力からは嫌われ、
もう一つの勢力からはバカにされているのだ。


そして、この「25%構想」は国際会議の場で突然発表されたものではない。

選挙直後に鳩山氏が語り、その時も物議をかもしている。

あれから何日もあったのに、民主党内で「それは言うべきではない!」と
命がけで止める人間が誰もいなかったことになる。

鳩山、岡田、小沢の三氏は三人とも理想主義者だから、
この発言のヤバさ加減に気づかないのだろう。

しかしもかかしもない。は民主党を絶対応援しません。

コメント

亀井静かじゃない人、更迭に向かってひた走る暴走機関車のようですね。

ショーンズ

そうやね。あー、いっちまったて感じだね。てか、民主党は全体的にあせってアドバルーン上げすぎ!

ダムにしても、マニフェストに書いてあるけどさ、これからじっくりやりゃーいいのに、先に中止にしますって宣言するメリットがわからん。

ついでに、亀井静香をわざわざ郵政担当大臣にしたってことは、国営化をお願いしますって意味でしょ。原口てめーの出る幕はない!!!郵政正常化万歳!!

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://shikashi.blog20.fc2.com/tb.php/212-30c2f394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

重大ニュース


屯田八郎は 会社を辞めました。

(2011/2/8 up) Finetoday

カウンター

200記事突破を記念して、カウンターを
つけてみました。

おすすめ記事

我ながらよく書けた記事はこちらです。

07年2月4日
屯田が行政と対決します。

07年1月25日
彼女連れの男の決定的なミスを指摘。

06年8月17日
野茂の女房役が心配です。

06年4月10日
ベストセラーなんてろくなもんじゃないです。

06年3月19日
もう少し、アタマを使って生きてほしいものです。

05年11月22日
ピンクチラシと桂銀淑。

05年10月1日
飽食の時代を鋭いタッチで描きました。

05年8月25日
ブログを始めて3日目のエロ本ネタ。

~~~~~
NSKけいじばん

プロフィール

屯田八郎

  • Author:屯田八郎
  • 趣味は鼻唄、草野球。
    カイシャ5年もよく
    続いたけど、さよなら。

    好きなラーメンは野菜多め。
    詳細はこちら

ランキング









カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Bookmark

お友達のブログです。

た・たむ!
お世話になっている阿是さん。
作家みたいです。

シンジラレナ~い本
ショーンズさんがついにブログ開設。
言いたいことは自分のブログに
書けばいいとようやく気づいたらしい。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

My リンク

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。